スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こちらは、キチメガにハマってしまった花鈴が欲望のままに
萌えを書き散らすSSブログサイトです。
取扱いは、御堂×克哉中心、時々眼鏡×御堂、眼鏡×克哉 となります。
リバが苦手な方はご注意くださいませ。
SSはカテゴリにまとめてあります。リストは下記にございます。

それでは、嗜好の合われる方は、思うが侭にお進み下さい…

+++

<更新履歴>

3/30 御克SS 「appetition 2」
3/17 御克SS 「So sweet...」
3/15 御克SS 「vision」

スポンサーサイト
萌え叫び | コメント:(0) | トラックバック:(0)

お品書き

2017/01/01 Sun 

リンク先は別窓で開きます。もそもそ増えていきます


【御克】
tender プレイ終わって一番最初に書き散らしたものです。甘々。
・hesitate 1 2 すれ違いラブが書きたかった。ノマ視点です。
・hesitate -side M- 1 2 3 4 ↑の部長視点。裏側ではこんな事になってたんだよっていう。
                  色々ダダ漏れ。基本的に甘い。仕事できる大人の男性っていいよね…
lost     R「臆病な純愛」ED直前。事故にあった後の話。暗い・切ない。
appetition R「日常の終焉」ED後妄想。Mr.R VS 御堂さん。
vision    RベストED後想定。 御堂さんの過去+α。
So sweet...  抱き枕冊子ネタバレあり。いちゃいちゃSSS。

【メガミド】
pain   BADEND「因果応報」if話。暗い。
gently  ツンツンデレ御堂さんが好きです。休日のイチャラブ話。

【克克】
・myself yourself 1 2  本編中の素直じゃない2人。8課も少し出てます。

【バレンタイン話】 3カプのいちゃいちゃ1コマ。
Happy Valentine? (御克編) (メガミド編) (克克編)


萌え叫び | コメント:(0) | トラックバック:(0)
ふと伝わってきた振動に御堂はキーボードを打つ手を止めた。
デスク上に置いた携帯電話がランプを明滅させているのを見て、整った頬が緩む。
他の社員が見ていれば、鬼の御堂がと騒ぎになったであろうが
ここが固有の執務室で、なおかつ既に夜も更ける頃合いとなれば社内には誰もいないに等しかった。
いや以前であればゼロではなかったのだが…その彼は今御堂の傍を離れている。
姿を思い浮かべただけで木端微塵に砕け散る集中力に苦笑しつつ、御堂は携帯を手に取った。
届いていたのは1通のメールだった。短いそれをチェックし、その指を即座にリダイヤルボタンに動かす。
コール2回程で呼び出し音が途切れた。彼も待っていてくれたのかもしれない。

「…私だ」
『こんばんは、御堂さん。お仕事中でしたよね?すみません』
「…いや、君のメールを見て、もう帰り支度をしようと思っていたところだ」
軽口をたたくと、電話口で克哉がくすくすと笑った。
柔らかい声に胸がくすぐられる。御堂は自然と瞼を閉じた。
「君の方は、もう大丈夫なのか?」
『はい、こちらも粗方片付きました。後は細かい後処理が残っているくらいで…
詳細については後日、報告書を提出しますね』
「ああ、頼む。」
話したい事は沢山あるはずなのに、どうしてこうも声を聞くだけで落ち着けてしまうのだろう。
知らぬ間に張り詰めていた気が凪いでいく。彼の笑顔が浮かぶようだった。
「克哉」
いつ、帰ってくるんだ…と尋ねようとして、思い留まる。
彼に成長して欲しくて送り出したのは他ならぬ自分の筈だった。
「いや…今日は冷え込むからな、気を付けるんだぞ」
会いたいと何度心の裡で叫んだかわからない。
広く感じられるベッドでのた打ち回る姿など、到底彼に見せられたものではない。
大切な存在が出来ると、人は強くも…弱くもなるのだと思い知った。
『孝典さん』
ふっと受話器越しの声が甘さを含む。
それにどきりとさせられているうちに…

あるはずのないノックの音がした。

呆然としながらも「入りたまえ」と告げた御堂に、「失礼します」と声が答える。
あの時から幾度も繰り返された様式美。
開かれた先に見えた姿に、御堂の顔が驚きに、次いで形容し難い疼きにくしゃりと歪められる。

「ただいま、孝典さん。そして…お誕生日、おめでとうございます」
「ああ…おかえり。私の克哉」

ミドカツSS | コメント:(0) | トラックバック:(0)

appetition 2 (御克)

2012/03/30 Fri 

描写ぬるめですが、一応R18仕様なのでご注意下さいませ。


>>続きを読む・・・
ミドカツSS | コメント:(2) | トラックバック:(0)

So sweet... (御克)

2012/03/17 Sat 

抱き枕冊子ネタバレなのでご注意。
読んでて、こ、こういうことだよね!?って鼻息荒くなりました。フンスー。
どんだけいちゃいちゃバカップルなの!!いいぞもっとやれ! 短め。

>>続きを読む・・・
ミドカツSS | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。